単身移住者インタビュー まかいの牧場 飼育担当 齋藤さん

単身移住者インタビュー!ずっとやりたかった動物に関わる仕事を新天地で実現!

まかいの牧場内の馬の飼育を担当しながら、牧場内で「引馬体験」や「お散歩ヤギ」といったイベントを担当。
動物に関わる仕事がしたくて単身山形県から移住した齋藤さんに、移住に関するお話を伺いました。

まかいの牧場 飼育担当 齋藤 槙(サイトウ マキ)さん

まかいの牧場 飼育担当 齋藤 槙(サイトウ マキ)さん

移住先に富士宮を選んだきっかけや経緯を教えて下さい。

インタビュー風景

大学時代の就職活動の際に、「まかいの牧場」を知ったことがそもそもの移住のきっかけです。
自分は動物に関係した仕事がしたくて、その中でもどんな仕事が良いか考えていた時に、大学の授業で「酪農教育ファーム」という活動に参加しました。その活動を通じて、”人と近い距離で生活をする”家畜に興味をもったんです。それと同時に動物を通して人と人が出会える場としての観光牧場に魅力を感じて、「まかいの牧場」で働かせてもらえることになり、この富士宮市に移住してきました。

移住に際して不安だったことはありますか?

富士宮市には友人や知り合いが全くいなかったのですが、まかいの牧場の「ウール倶楽部」という羊の毛を加工し、作品を作る活動をされていた方が偶然近所に住んでらっしゃって、とても親切にしていただき、よく一緒に食事したりしてます。今では第二の家族の様に感じていて、そういう出会いもあったので富士宮にしてよかった、と思います。
でもご近所のかた全員とお付き合いがあるわけではなく、ある程度の距離感で生活ができる場所でもあると思います。

富士宮市での生活について教えて下さい。

インタビュー風景

今住んでいるところは静かな住宅地で、飲食店やスーパー、ドラッグストアも近くにあるので、どちらかというと実家に近い雰囲気かなと思います。田舎過ぎない住みやすさを感じています。
それに、山形県にいた時にはあまり考えなかった地域の歴史や特色に興味を持つようになりました。仕事を通して朝霧高原の酪農家さんに話を伺うと、酪農を盛り上げたいという気持ちがとても伝わってきて、地域を大事にして働くことに誇りを持っている方がとても多い印象です。
移住してきた人間だからといって住みにくいわけでは全然なく、そこからまた新しい人間関係が構築できるので、本当にここにきてよかったな、と感じています。

職場環境やワークライフバランスはどうですか?

インタビュー風景

まかいの牧場は部署移動もあり、様々な体験もできます。今は牧場の馬担当ですし、8年働いてますけどいつも新鮮な気持ちで仕事しています。
仕事ばかりではなく、プライベートも充実しています。私は自然や動物が好きなので、休みの日でも馬に乗りにまかいの牧場に来たり、湖に行って散歩したり、海までドライブしたりしてリフレッシュしています。基本的にアウトドアが好きで、職場の人たちも年齢が近く、アウトドア好きが多いので、バーベキューしたりキャンプしたり、富士山も4回くらい登っています(笑)
あとウインタースポーツも好きなので、仕事帰りにすぐいける環境も魅力的に感じています。

富士宮市を訪れる方におススメしたい場所等ありますか?

近くに海も川も湖も山もあるので、アウトドア好きなら飽きないと思います。
あと個人的にはまかいの牧場がおすすめです。仕事抜きにしても一日中遊べるスポットだとおもいますよ。ソフトクリームはいままで私が食べた中で一番美味しかったですし、富士山テラスなど絶景スポットもあり、カップルにもおススメです。
あと、うちの馬はみんな人懐っこいので、癒されますよ。

移住を考えている方に向けてメッセージを。

インタビュー風景

富士宮市は都会にも近いので、気軽に移住できる場所だと思います。また一番の魅力は自然の豊かさだと思います。富士山には毎日パワーを貰っています。いやなことがあっても富士山を見れば大抵のことは吹き飛びますよ。

もしまかいの牧場に来る機会があれば、是非声をかけてくださいね。

まかいの牧場

古屋さんちの築50年超の空き家を住めるようにしちゃいました!!

先輩移住者密着取材 岳南Fモスペリオ特集!

優遇制度で開業・移住 フランス洋菓子店「MONT SAINT FUJI」

優遇制度で開業・移住。こだわりチーズの「七富チーズ工房」

特別企画 富士宮市の職員で移住者の方に伺いました。

単身移住者インタビュー まかいの牧場 飼育担当 齋藤さん