移住・定住オンライン相談窓口

先輩移住者の声

中山さん

  • ■富士宮市富丘地区(青木平)
  • ■平成28年群馬県藤岡市より移住
  • ■夫婦2人

移住のきっかけは転職でした。他県で仕事をすることも視野に入れて転職先を探していたところ、富士宮市の企業に決まった、という経緯です。

もともと富士宮市という街については、聞いたことはあったくらいでした。
富士宮市で仕事が決まってしばらくのうちは、市内の「野中」というところでアパートを借りて住んでいましたが、転勤がない仕事であるため、一軒家の購入を決意しました。

普通の家でもよかったのですが、兄の家がログハウスだったこともあり、私もログハウスを!と思い立ち、計画を進めていったのですが、苦労したのが土地探しでした。富士山がよく見える土地を探したのですが、なかなか適した土地が見つからない日々が続き、ある日たまたま建築業者からこの青木平の土地を紹介されて見にいったところ、ひと目で気に入り、ここに家を建てました。

地域差はあるかもしれませんが、交通の利便性やインターネット環境も私たちとしてはそれほど気にはなりません。
また、地域の皆さんも気さくでよくしてくれますし、ご近所の事で苦労はほとんどありません。自治会の集まりには積極的に参加していますが、基本的に新しく住み始めた方が多く、今年も8 世帯、この先決まっている方たちも、市内からの引越しを含みますが3 世帯という状況です。

私たちは青木平の景観も気に入っています。野中のアパートでも富士山はよく見えましたが、今の家で朝カーテンを開けた際に目に飛び込んでくる、遮るもののない大きな富士山の姿が見えるのは、毎朝の楽しみです。
移住を考えていらっしゃる方で、富士山や自然が好きな方には本当にうってつけな場所だと思います。
静岡県なのに、思っていたよりも寒いことにはびっくりしましたけどね。

一覧に戻る