家族でFujinomiya Lifeを満喫中♪~富士宮っ子はぐくみ隊!のつぶやき~

のんびり食堂で極上の富士宮焼きそばを☆

1201
  • あそびば
  • おいしいもの
  • おでかけ

こんにちは。静岡県富士宮市で子育てを満喫中♪富士宮っ子はぐくみ隊!のうえのっちです。
先日、のんびり食堂とのんびり広場をコラボ開催しました。

「富士宮市民の子育ち環境を考え学び行動して、郷土愛あふれる富士宮っ子をはぐくみたい」
のんびり食堂はそんな思いで始まった富士宮っ子の食育事業です。
有限会社マルモ食品工業と、富士宮焼きそば学会の稲葉美津恵さんにご協力をいただいて、富士宮市民のソウルフードである富士宮焼きそばを美味しく焼けるコツをみんなで楽しく教えてもらいました。

いつも家庭で手軽に作っている焼きそばが、富士宮焼きそばの伝道師・美津恵さんの手にかかれば極上の一品に!
会場で子どもを遊ばせながら、保護者は美味しい作り方のコツを習い、子どもは調理のムードや味見役を楽しみ、みんなでできたての焼きそばをほうばる至福のひととき。

小学生の子どもたちは調理にも挑戦!
とある男子は、自分で作った焼きそばを食べながら「マジうめー。オレ天才じゃね?家に帰ったら母ちゃんに作ってやる」と話していました。
とある女子はその後、のんびり広場のおままごとコーナーで焼きそばをつくるごっこをして遊んでいました。
はぐくみ隊がなぜ親子の居場所づくりの場で子ども食堂とコラボするのか?メニューがなぜ焼きそばなのか?その答えを見いだせたように思います。

焼きそばのお昼ごはんつきだったこともあり、未就園児の子どもたちもいつもより長い時間のんびり広場ですごすことができました。
この日、市内の小学校は4時間授業給食なしで一斉下校の日でした。
学習支援事業『富士宮さくや塾』さんも同時開催してくれたので、小学生は下校してのんびり食堂で焼きそばのおやつを食べて、さくや塾で宿題をして、のんびり広場で遊ぶという素晴らしい放課後をすごすことができました。
三事業同時開催実現に向け手を差し伸べてくださった皆さま、温かいエールを送ってくださった皆さま本当にありがとうございました!!

◆のんびり食堂
「開催報告【初!富士宮スペシャル!】(富士宮っ子はぐくみ隊!ブログより)
https://ameblo.jp/hagukumitai/entry-12420263233.html

◆のんびり広場(富士宮っ子はぐくみ隊!ブログより)
https://ameblo.jp/hagukumitai/entry-12404316374.html

◆学習支援事業『富士宮さくや塾』
https://blogs.yahoo.co.jp/access_access_net/MYBLOG/yblog.html?m=lc&p=2